スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちまさこ『一九四五年夏 はりま』 第12回日本自費出版文化賞・地域文化部門賞を受賞

kochi-3-2.jpg


 千田草介が編集した本が賞をもらいました。知らなかったのですが、版元の北星社がエントリーしていたのです。
 以下、経緯について北星社からのメール。

 先ほど自費出版ネットワークから電話があり、第12回日本自費出版文化賞の最終選考でこちまさこ『一九四五年夏 はりま』が地域文化賞を受賞したと連絡がありました。
 2冊セットで研究・評論部門のエントリーだったと思いますが、同部門で2冊とも二次選考に残って入選が決まった後、最終選考で『はりま』が地域文化部門として受賞したとのことでした。
 地域文化部門82点の応募作品の頂点です。
 古知さんには早速連絡しましたが、大喜びでした。
 表彰式は7月18日、アルカディア市ヶ谷(私学会館)にて行われます。
 いろいろありましたが、ひとまず、おめでとうございます。
 おしらせまで。

 姉妹編の『一九四五年夏 満州』も高い評価を受けたようです。選評は鎌田慧。
 ブックカフェ「されど」のブログでも喜んでいただいてます。店の常備本なんです。
 それにしても、編集本が受賞というのは、自作とはまたちがった感慨があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sendasosuke

Author:sendasosuke
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。